一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.06.17 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

熊本空港から、

宿泊先の南阿蘇までレンタカーを借りて、

のどかな道を走ること30分ほど。

心乃間間[このまま](旅館、熊本県南阿蘇郡)のロゴデザイン

温泉旅館「心乃間間」に到着した。

チェックインの手続きに、ラウンジへ向かうと
大きな窓に望む、雄大な阿蘇五岳に魅了されてしまった。



お部屋に案内された場所は、
何だか古墳のような盛り土の中に建っていて異空間に入って行くような気分に。ゆう★
 
 

お部屋からも、阿蘇の山々を一望できます。


朝になると、太陽が山々の間から輝くように現れてとても美しく感動的でした。

そしてお風呂は、
源泉かけ流しの温泉で、とろみがありお肌はつやつやになります。
 



夕食は、創作イタリアンのコースで地元のお野菜やお魚がとても美味しくて
ワインも頂いてしまいました。


早くに就寝したものの、
以前の鹿児島の旅の時と同じく、山のエネルギーに慣れていないため

あまり寝つけないまま朝を迎えた。涙

お部屋で美味しいコーヒーを頂きながら山を眺めていると、
眠気も覚めてエネルギーも沸いてきたので、

一番の目的地でもある、弊立神宮へと向かった。星



四葉のクローバー今回の地震で、こちらの宿も休業されています。
一日も早く、営業再開されますこと心より願うばかりです。

 

  • 2016.06.17 Friday
  • -
  • 02:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://enon-44.jugem.jp/trackback/503

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM